面接の流れとよくある質問と回答のポイント

「面接はどんな流れなんだろう。面接で何を聞かれるのかが不安だな。どうしよう?」という方のためにポイントをまとめています。ぜひご覧ください。

面接では,自己分析,業界分析,企業分析の成果がでる場所となります。

その3つの分析結果を踏まえ面接官の質問に答えていきましょう。

流れ

一般的に面接は自己紹介→質問→逆質問の流れになっています。

良くある質問と回答のポイントは以下の通りです。

 

自己紹介

質問例:自己紹介と職務経歴についてお聞かせください。

回答のポイント:どんな人物なのか面接官もしろうとしています。はっきりとした口調で回答しましょう。

自己PR

質問例:今までの仕事で一番努力したことはなんですか。

回答のポイント:自身の経験を一つに絞り具体的に回答しましょう。

その時の状況を教えてください。

目標設定とそこに至る課題の解決方法を教えてください。

学んだことはなんですか。

弊社でそれがどのように活かせると思いますか。

自分の長所短所を教えてください。

回答のポイント:表裏一体となるものを回答しましょう。

 

 

転職理由

転職を考えられたきっかけはなんですか

今の会社や仕事の不満はどのようなものですか

 

転職先に希望するものはなんですか

弊社に興味を持った理由は

同業会他社にはなぜいかないのですか

他にうけている企業は

我々の業界は今後どうなると思いますか

仮に弊社に入社した際にどんなことをしたいですか

回答のポイント:他社との違いを分析した結果が生きるときです。

 

 

逆質問

何か質問は

いいのこした事は

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です